2022.9.10 全国自死遺族フォーラム(第15回)開催予定

第15回「全国自死遺族フォーラム」開催予定のお知らせ

日時:9月10日(土)午後1時30分~4時30分

会場:TKP新橋汐留ビジネスセンター

参加費無料

講師:上智大学 岡知史

遺族の声:3人

配布資料あり

講師:上智大学 岡知史 上智大学教授

1958年兵庫県生まれ。大阪市立大学院を経て、英国カーディフ大学で「難病児親の会」の研究で博士号を取得。約41年間自助グループの研究を続けている。1994年にアメリカのボークマン博士に出会って以来、いろいろな形で研究上の指導を受け、ボークマン博士との共著論文として2011年に「ソーシャルワーク研究」37巻3号で発表。他に「セルフヘルプグループとセルフヘルプサポーターそしてソーシャルワーク自死遺族「本人の会」の事例を用いた理論的考察」がある。また2013年に英国の出版社が出版した「苦しみの理解」という本の中に「グリーフ・イズ・ラブ(悲しみは愛)自死遺族の自助グループからグリーフを理解する」という英語論文がある。総合人間科学部 社会福祉学科。自助グループの研究者

会場:東京都  新橋駅 最寄り

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました