10月22日 第7回 自死遺族等の権利保護シンポジウム を開催します

無事開催する事ができました
多くの方にご参加いただき誠にありがとうございました
今後ともご支援よろしくお願いいたします m(_ _)m
 

10月22日(月曜日) 第7回 自死遺族等の権利保護シンポジウム を開催します

(平成30年度厚生労働省自殺防止対策事業補助金での開催です)

日時 2018年(平成30年)10月22日(月曜日)

    15時00分~18時00分
場所 衆議院 第二議員会館 一階 第一会議室
    100-0014
    東京都千代田区永田町2-1-2

    03-3581-5111

---内容--

自死遺族と法律専門家が、直面した法律問題の実例を振り返り現状と問題点の発信

○参加費無料、事前予約不要、どなたでも参加出来ます

〇入口に係の者が居ますので入館証を受け取り御入場下さい

 グリーフケア研究・実践の第一人者である故平山正実氏は2009年(平成21年)12月、自死遺族等の権利保護制度を提唱され、これを受けて「全国自死遺族連絡会」は、2010年(平成22年)6月より、法制化署名運動を開始しましたまた、法律専門家等による「自死遺族等の権利保護研究会」を設立し、自死遺族等への差別・偏見の問題について法的検討を行うとともに、不動産・賃貸物件に関する事件や労働災害・公務災害・各種保険等の申請及び訴訟等の具体的な相談や支援活動を行っています

◇◇◇「一般社団法人 全国自死遺族連絡会」◇◇◇

 全国自死遺族連絡会は、自死遺族の相互交流を深めることにより、遺族自身がまず元気に生きて行くことを目的とする自死遺族の会ですそして、自死した私たちの大切な人のその命を無駄にすることなく、優しい人が優しいまで生きられる世の中に変えていくことを目指しています(2018年(平成30年)9月現在、会員約3,000人、会員主催「わかちあいの会」全国で43グループ開催)

〇著書 「会いたい ~自死で逝った愛しいあなたへ~」(2012年(平成24年)8月発行)

2018年(平成30年)3月発行(2017年(平成29年)度厚生労働省自殺防止対策事業補助金作成)

詳しくは 090-5835-0017 田中 までお問い合わせください

一般社団法人 全国自死遺族連絡会

自死遺族等の権利保護研究会

会場への地図です

第7回 自死遺族等の権利保護シンポジウム チラシ_01

第7回 自死遺族等の権利保護シンポジウム チラシ_02

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント

お名前

ウェブサイトURL